読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

高価なメガネは若い女子こそ買うべき

中学生くらいからずっとメガネ女子です。 コンタクトはたまに使うけど、面倒なので基本ずっとメガネ。 一般人なので、メガネだと美人度が3割くらい下がってしまうのが悩み。顔に合うサイズと形のメガネになかなか出会えない。JINSやZoffなどの格安メガネ店で…

いちねんでいちばん○○が不味い日

巻き寿司、好きなんですよ。 今日は一人分の夕飯買いに近所のスーパーに行ったら恵方巻きが売ってて、あーそういえば節分だなって。ちょっと普段より高いけどイベントごとだし縁起物らしいし、恵方巻にするかなって。 で、ふと顔を上げるともうそこらじゅう…

映画「PK」観てきました!ネタバレなし

きっとうまくいく、3idiotsの監督・主演コンビの最新作「PK」、10月末から全国で公開中というのを知ったので早速行ってきました! http://pk-movie.jp/ 結論からいうと3idiotsとまではいきませんが楽しめました。途中ちょっと退屈に感じる部分があったものの…

資生堂インテグレートのCMの件で自分が化粧品に金かけるタイプだと気付いた

話題になってるCMはみていません。まぁ上司にアレ言われたらイラッとくるだろうな。接客業じゃねぇんだよと。 www.huffingtonpost.jp それはそれとして、私はインテグレートは安いから10代の女子向けだと思いこんでいたので、「25歳」ってのをみてちょっと吃…

中国とインドの地政学ゲームとネトゲ

FOREIGN AFFAIRS REPORT 2015 No.11の「新グレートゲームーインド太平洋をめぐる中印のせめぎ合い」を読んで 既視感を覚えました。 2年前くらいまでハマってたネットゲーム「ブラウザ三国志」、略称ブラ三。まだあるのかな? ブラ三ってのは、1000×1000マス…

ドラマエンジェルハートのおネエキャラについて

ドラマ版エンジェルハート全9話、見終わりました。 私は7歳くらいからシティハンターが大好きで、今も半ば惰性でエンジェルハートのコミックを買ってるのでまあファンといえるかも。とはいえ漫画の映像化はクオリティが下がるのが常なので、エンジェルハー…

三菱重工の加湿器を買ったらスチーム式じゃなかった件

買って後悔、というか愚痴になっちゃいますが メーカーは私の欲しいものを作ってくれない! いろいろ探したんですがぴったりくるものが無くて、一番希望に近いと思われる三菱重工冷熱のroomist SHE35MD-Wを購入しました。 三菱重工 roomist スチームファン蒸…

オールドテロリスト

久しぶりに小説を、それもハードカバーで買って読みました。 村上龍の政治経済っぽい話が好きだったので書店で見かけて衝動買い。 読みはじめたらとまらなくて一気に読んだんですが、読後感はイマイチでした。読んでるときは結構面白かったんだけどな。ハン…

大腸カメラ体験記 H26年版

人生4回目の大腸カメラです。 27歳の秋頃に、過敏性腸症候群の除外診断のため大腸カメラを受けた際にポリープが発見され、それ以来1年に1回程度のペースで大腸カメラを受けています。4回目なのでだいぶ慣れたものとはいえ、それなりにしんどいです。 1~3…

後払いってめんどくさい(ベルメゾンの支払いで右往左往した話)

経緯 先月、初めてベルメゾンで買い物をした。 普段のネットショッピングはほとんどAmazonか楽天で、月に1,2回程度購入している。新規会員登録をするのが面倒で、他のサイトは使っていなかったのだが、ベルメゾンは素敵な商品がいっぱいあるみたいだし、…

国家と神とマルクス/佐藤優

本書の概略 著者の佐藤優氏は、外務省に在籍しロシアを担当していたが、鈴木宗男の逮捕に関連して逮捕され、1年半余り東京拘置所に入っていた。本書は、左派・右派の様々な雑誌に掲載された文章や対談、拘置所内で読んだ本の読書メモなど、単行本として出版…

毛布について

今シーズンは毛布を2回も買って両方×だったので、反省と今後の為に毛布を選ぶ指針をメモしておく。 二人で寝るならダブルサイズ(180×200)程度のサイズのものを買う。 毛の長いものは、毛の流れがあまり一方的でないものの方が良い(ずれるので) 肌に触れ…

日本人って宗教アレルギー多いの?

「宗教信じてる?」 「いいえ」 「じゃあ持ってるお守りハサミで切って」 「できない」 「は?」:特定しますたm9(`・ω・´) 2ch系まとめサイトとかを結構読むんだけど、時々まとめられた内容が全く理解できないことがある。大多数のレスの内容が自分の思うこ…

トムテト(TomTato™)とポマトとジャガトマ、google翻訳について

ジャガイモも同時栽培できるトマト「トムテト」 トマトとジャガイモを同時に栽培できるそうで。 トマトとジャガイモといえば、20年くらい前に「ポマト」というのがあったが、何が違うのだろうか、と思い少し調べてみた。 Wikipedia等によれば、ポマトとは、…

日本と韓国が対立することで、誰が得をするのか。

米国で慰安婦問題を騒ぎ立てる本当の黒幕 韓国系団体の背後にいるのは中国系の反日組織だった この1年ほどの間に、日本人の対韓感情がどんどん悪化しているらしい。私は2005年くらいから嫌韓寄りになったのだが、それ以降、世の中では韓流ブームとなり、テレ…

左右盲

偶然、「左右盲」という言葉を知った。病気ではないのだが、左右の区別がとっさにつかない人を「左右盲」というらしい。冷静に2,3秒考えればどちらが右でどちらが左かは判る。だがいきなり「そこ左に曲がって」と言われても、すぐには判断できない。左右…

中道は弱いもの、曲った針金を直に伸ばすには反対側に力を加えるだろう

私はできるだけ公平、公正でありたいと願う。 だが私が公平だと考えるものは、私がこれまで与えられ獲得してきた情報の中での公平でしかない。ありとあらゆる事柄を認知し処理できるだけの脳を私は持ち合わせていない。できるだけ広範に物事を観察しようとし…

ものぐさ自炊体験記2(終)

ものぐさゆえに自炊体験記も2で終わりとなってしまった。 1か月間のレンタル期間を終えて、200冊余のコミックの自炊が完了した。 前回の記事に加えて気づいた点等がいくらかあるのでここに記録しておく。 ・スキャン時の重送は、紙質によっても発生頻度に違…

ものぐさ自炊体験記1

今年も自炊シーズンがやってまいりました ここ数年、毎年スキャナと裁断機をレンタルして溜まった本を一気に自炊してます 今年は3回目。機材は毎回スキャレン.comさんから借りてます。 http://www.scaren.com/ 今回はスキャナを自前で購入しようか迷ったの…

チャイナ・シンドローム バグダッド・カフェ

バグダッド・カフェ レンタル店で映画通が選んだ映画1位として陳列されていた。アメリカ旅行中に夫と喧嘩したドイツ人の夫人が、同じく夫と喧嘩したアメリカ人女性が経営するホテル兼カフェに逗留する話。最初は言葉もうまく通じなかった二人だが、徐々に友…

現在の暇子スタンス

読書記録にしてもまとめにしても、現在の私の脳を通して書いているのだから、スタンスとプロフィールを一応明確にしておく必要があると思う。 理系出身、既婚アラサー女、定職なし 神秘主義、汎神論者で、不可知論者でもある。生家は禅宗だが大方の日本人と…

ざっくり思想史 5

今更ながら記事の番号取りを1-1とかにすべきだった。「ソフィーの世界」は政治経済方面はほとんど触れられていない。今回は下巻のはじめから。 啓蒙主義 18世紀フランス イギリスのジョン・ロックからの流れ。古い権威や真理とされたものを疑い、教会や…

ざっくり思想史 4

「ソフィーの世界」を読み直してから随分時間が経ってしまった。後半は内容詰め込みまくりだったので思い出せるか不安だがとりあえずキーワードだけでも拾う感じでやってみよう。今回はソフィーの世界上巻の最後まで。 バロック 17世紀 極端な誇張、束の間の…

ざっくり思想史 3

ルネサンス 14世紀末頃~ キリスト教神学と、科学や哲学が分離しはじめ、信仰と科学に新しい方向が生まれた。アラブ方面に伝わっていたアリストテレスの哲学(含む自然科学)の基礎が北イタリアに伝えられ、発展を遂げた。中世には抑えられていたギリシャ文…

ざっくり思想史 2

ソフィーの世界より、昨日の続き~中世まで。 B.C.350~B.C.50頃 ヘレニズム時代 マケドニアの遠征などにより、各地の文化が融合していった時代。哲学にはソクラテスの弟子たちから派生した、主に4つの学派が出現。 キュニコス学派 物質的な豊かさに否定的な…

ざっくり思想史 1

社会科学系の本をいくつか買って読み始めたのだが、いかんせん教養がなく、登場する人名や派閥名がわからないことが多い。そこで、とりあえず先に情報収集し、哲学や経済思想史上の主だった固有名詞などをまとめて、手近な外部記憶として保管したいと考えた…

しあわせ中国

雑誌「foresight」にて「フィクションながら現代の中国をよく描写している」云々と紹介されていたので読んでみた。 政治的な興味から購入したので、面白さはあまり期待していなかったのだが、意外にもひき込まれるストーリー展開と、余計な装飾のないすっき…