チャイナ・シンドローム バグダッド・カフェ

バグダッド・カフェ

レンタル店で映画通が選んだ映画1位として陳列されていた。アメリカ旅行中に夫と喧嘩したドイツ人の夫人が、同じく夫と喧嘩したアメリカ人女性が経営するホテル兼カフェに逗留する話。最初は言葉もうまく通じなかった二人だが、徐々に友人となっていく。温かくてちょっと面白いストーリーだった。

バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

バグダッド・カフェ 完全版 [DVD]

 

チャイナ・シンドローム

映画通が選んだシリーズ。数十年前の話だと思うが、原発事故?がテーマの話。チャイナシンドロームとは、核燃料が冷却不全で溶けて容器も溶かし、地表から地球を貫通して中国に達する…みたいな意味らしい。
最初からクライマックス並みの盛り上がりで、息もつかせぬスリリングな展開で最後まで一気に見てしまった。見てる最中は心臓が鳴りっぱなし。本当に恐ろしい話でした。
ちなみに暇子は脱原発派ではないです。